一条工務店には、様々な特徴がありますが、追加できるオプションも数多くあります。

 

 

もちろんオプションを追加するほど、全体の価格が高くなっていくので、気を付けなければなりません。

 

 

そこで今回は、2019年おすすめのオプションを、10選ご紹介します!

 

 

・一条工務店でオプションは必要?
・一条工務店のオプション価格は安い?

などの情報も必見です。

一条工務店でオプションは必要?

一条工務店でオプションが必要になるかどうかは、家を建てる人によって、大きく異なるでしょう。

 

 

ただし、ほとんどの人はオプションを追加した方が、生活が豊かになる可能性が高いでしょう。

 

 

自分の家には何が必要なのか、よく吟味する必要があります。

一条工務店のオプションの価格は安い?

一条工務店のオプションは、基本的にハウスメーカーよりも安いといえます。

 

 

なぜなら、一条工務店はモデルハウスそのものが標準仕様となっており、オプションもかなり良心的な価格になっているからです。

 

 

ハウスメーカーは、実際のオプション料金が、高く設定されていることが多いので、この差はありがたいでしょう。

一条工務店で付けたい!おすすめのオプション10選

一条工務店では、様々なオプションを付けることが可能なので、どんなオプションをつけようか迷うこともあります。

 

 

しかし、「これはおすすめできる」というオプションがあるので、ぜひ今回紹介する、おすすめのオプション10選を参考にしてみて下さいね♪

混合立水栓

混合立水栓とは、冷水と温水の両方が使える水栓で、状況に応じて使い分けられるのが大きな特徴です。

 

 

おすすめポイントは、洗車をする時に活用できる点でしょう。

 

 

わざわざ洗車をしに行く必要がありませんし、何より季節に合わせて、冷水と温水を使い分けることができるのは、大きなメリットです。

 

 

価格は2万9700円です。

ミスト付き食洗器

ミスト付き食洗器とは、パワー除菌ミストが搭載された食洗器で、水の量や乾燥時間を、自動で計算してくれる「エコナビ」も、搭載されているのが特徴です。

 

 

おすすめポイントは、「パワー除菌ミスト」によって、油汚れなどのしつこい汚れなどを、落としやすくすることです。

 

 

価格は2万6000円となっています。

タッチレス水栓

タッチレス水栓とは、その名の通り、タッチしなくてもセンサーが反応してくれるのが特徴です。

 

 

おすすめポイントは、濡れた手で操作する必要がないことです。

 

 

レバーやスイッチなどをタッチすることがないので、濡れた手でもセンサーが反応し、自動で水やお湯などを出してくれます。

ゼンケン浄水器単水栓タイプ

こちらのオプションは、水道水を気にせず飲みたい人におすすめです。

 

 

ウォーターサーバー代や、ガス代などを節約したい人にもおすすめで、様々な節約をすることができます。

 

 

なお、価格は4万3000円となっています。

オリジナルフリーカウンター

オリジナルフリーカウンターは、好きな場所に簡易的なカウンターを設置できるのが特徴で、収納場所を増やしたりするのに役立ちます。

 

 

これ一つで、置き場所や収納場所に、困らなくなるのがおすすめのポイントです。

 

 

価格はサイズによって変わりますが、一般的には3万5000円となります。

UBキーガル

UBキーガルとは、ワンタッチで玄関の開錠を行うことができるオプションです。

 

 

カギをカバンに入れておくだけで、ワンタッチで開錠ができるのが特徴であり、住まいの体験会のB賞に当選すると、無料で設置してくれます。

 

 

なお、通常の設置費用は、6万円になります。

エコキュート(高水圧)

オプションとして設置できるエコキュートには、水圧が強く設定されている特徴がある、エコキュートが設置できます。

 

 

通常のエコキュートでは水圧が弱いと感じる人も多いため、水圧が強いバージョンが用意されているのでおすすめです。

 

 

価格はおよそ、5万6000円となっています。

ハイドロテクトタイル

一条工務店のハイドロテクトタイルは、一般的な外壁と違って、塗装されていないのが特徴であり、塗装する手間がないので、メンテナンスの手間が大幅に削減できるのがおすすめポイントです。

 

 

また、セルフクリーニング効果があるため、きれいな外観を長持ちさせます。

 

 

価格はおよそ、20万円~30万円となります。

コンセント追加

既存のコンセントだけでは足りない時に、設置できるのがポイントで、コンセントを必要とする場所に設置できるのがポイントです。

 

 

どれくらいのコンセントを設置するのかによって変わりますが、およそ1万5000円~3万円程度の価格になります。

照明器具

こちらも既存の照明器具だけでは足りない場合に、設置できるのが特徴であり、キッチンや玄関など、様々な場所に設置することで、暗い場所を明るくすることができるでしょう。

 

 

価格はどんな照明器具を設置するのかによって変わりますが、一つあたりおよそ3~5万円前後、といった価格になります。

まとめ

一条工務店は、基本的にモデルハウスが標準仕様となっているので、人によってはそれほど追加するオプションはないかもしれません。

 

 

しかし、場合によっては、何かが物足りない可能性があるため、オプションの追加も十分検討する必要が、あるのではないでしょうか?